スポンサーリンク

視野角の種類とイメージ FPSとFOV①

FPSとFOV

視野角の表記にはいくつか種類があります。しかし強い人やFPS歴が長い人でも知らない人が存在するという事実があります。

設定に興味のなかった人や初心者に向けた記事、視野角設定の導入となっています。

スポンサーリンク

はじめに

私にも混同していた時期がありました。fov90が一般的らしいぞということでBFをHor90に設定し、R6Sもfov90に設定し揃えたぞと思っていた時期が。しかしそれは誤りでした。

CS:GOがfov90というのは有名です。ではR6Sのfov90、APEXのfov90、BFのHor90、OW90はどれも90ですが同じ視野角でしょうか?同じではありません。

実際どう違うのだというと

  • R6Sfov90 → CS:GOfov106.26
  • APEXfov90 → CS:GOfov89.25
  • BF Hor90 → CS:GOfov90.27
  • OW90 → CS:GOfov73.74

となっていてそれぞれ異なっているという話です。

視野角のイメージ

モニターはゲーム世界をどのように映し出しているのでしょうか?

視点を中心に円を描いてみます。

視野角とは視野の角度ですから、図のように見えている範囲に境界線を引き扇形(青線)を作ればその中心角が視野角となります。

その扇形に弦(燈線)を引くことができます。この弦が、映し出されている画面になっているというわけですね。

例えば自分から等距離に4人の敵(黒点)がいたとして、図中の矢印のように画面に射影されるわけです。

 

またこの4人の敵についてみてみると、自分からは等距離ですが、画面からの距離だと外側の敵ほど近くなっています。なので等距離のモノでも画面中央と比べ画面端に映すとより大きく拡大されて見えるわけですね。

画面中央の方が角度の密度が濃く、画面端に寄るほど角度の密度が薄いことがわかります。

ということでこんなイメージで話を進めていきます。

視野角の種類について

視野角というのは具体的にモニターのどの部分を測った角度なのでしょうか。

画面の縦方向(Vertical)の視野角と、横方向(Horizontal)の方向を基準として2種類の視野角が測れそうですよね。

また横方向について現在は16:9モニターですが、昔は4:3モニターでした。この2種類のモニターでは縦方向の視野角をそろえたとき横方向の視野角が異なりますよね。モニターを基準として横方向の視野角は2種類に大別できそうです。

このVFOVとHFOV(16:9, 4:3)の3種類のFOVがゲームでは主に使用されています。またVFOVは1:1のモニターを想定すると1:1のFOVとも呼べそうですね。

この3種類のFOVを混同している人が割といた。のでその方達の誤解が解ければなと思います。

 

細かいことを言えばゲーム内設定で21:9、16:10、5:4、3:2等の設定を行うことができますし、当然アスペクト比を変え角度を測る範囲を変えれば視野角の表記はその数だけあるということでした。

最初の話をするとCS:GOは4:3FOV、R6Sは1:1FOV、OWは16:9FOVですので、それぞれ90に揃えたところで何も揃っておらず、視野角をそろえるには変換する必要があったというわけです。

次の記事:FPSとFOV② 異なるアスペクト比に視野角を変換

コメント

タイトルとURLをコピーしました